モテる男の必須条件、の更新前に

昔と今じゃ社会情勢、条件や環境が違ーう

古い感覚の人ではついていけません

私は現在43歳になっていますが、私の若い頃には「ともかく、就職したら車を!」って時代でした。

持っていないと女性にモテないというか、誰かとデートしたりどこかに出かけるためには車を購入する必要があったのです。地方都市なら尚更ですね。都市部とは異なり、移動手段が少なく電車やバスでは限界がありましたので。

1990年代から日本でもレンタカーが普及しましたが、私が20歳前後の頃にはまだまだ件数も少なく、車といえば友人に借りるか親に借りるか、自分自身でローンを組んで買うのが一般的だった時代です。

近年になって「車が売れない」とメーカー側がぼやいているようです(笑)。

特にスポーツカーにその傾向が多い。ワンボックスとか軽自動車、ファミリーカーはそこそこ売れるのですが、セダンタイプの高級車とかスポーツタイプの高級車は頭打ちになっています。

私たちの世代が普通自動車の運転免許証を必ず取ったのは、それが就職に必要だったから。

営業職とか一般職、通勤で車の免許がないと話にならないとの感覚が「私たちの親」の世代にあったので、卒業と同時に最低限、「運転免許だけは取得しておかなければ」になりました。

今ごろになって車が売れないってことで焦って、半端なキャンペーンや若い世代を責めるような記事を載せる新聞や雑誌があるようですが、大笑いですよ(笑)。そんなもので売れるようになるなら世話はありませんって。

車が売れなくなったのは若い世代の「意識変化」社会情勢や景気を含む「背景変化」があります。

続きを読む »

Comments are closed.

テキストの紹介
テキストの紹介
公式 Twitter
Random Pages created by Best Accounting Services