テーマの修正、最新のWordPressの導入

こんな面倒なことを何でやるかと言うと・・・

好きでやってるわけじゃなくて

プラグインが動かないからです。

WordPress(ワード・プレス)については別コーナーを参照してください。「超合金Z」のコーナーも統合して多少は見やすい形式に整えました。

借り物のとか、どこかで無料で配布されているテーマ(テンプレート)ではダメですね。

ダメってのはそのテーマとかテンプレートとか開発者がダメなのではなくて、使用者(この場合は私)のスキルが追いつかなかったり、用途に合わせることができないのです。

エラーが起こりがちなのは外形です。内部にテーブルを設置したり、プラグインを用いて整形とかソースを貼り付けようとすると途端に見た目が大きく崩れたり、意図したような表示になりません。

要するに、テーマ(テンプレート)の作者が意図したこととは違う使い方をしていると言うことになります。

もちろん、テーマを作る時のガイドラインとかルールがありますので、それに沿った形で作られてはいるんですよ。ですので、それをきちんと動作したり表示するようにしようと思えば使用者(私)が、部分的に修正を加える必要があります。

これがねぇ・・・。そうそう簡単ではないわけで・・・。

プログラムとかスタイルシートは作り手の癖が生じてしまいます。

いわば文章と同じ。たかがプログラムであっても使い方とか使い回しとか表現が違ったり、製作者は「自分に理解しやすいように」作ることが多いでしょう。

続きを読む »

Comments are closed.

テキストの紹介
テキストの紹介
公式 Twitter
Random Pages created by Best Accounting Services