偏食は催眠で治せるのか?

2009/12/15改訂
1999/04/00初稿

催眠の実際例 偏食を番組中に修正

番組でも行った経験があります

※1998年11月にテレビ番組で行った内容(TBS系列ワンダフル)です。

「催眠で偏食は治りますか?」と聞かれることがあります。

ケースbyケースで一概には言えませんが、確かに効果はありますよ。何かのきっかけで戻らない限り持続性もあります。

以前に何度か出演していた番組でタレントさんを相手に修正を行ったことがあります。

最初ロケと言うか1回だけの出演、収録だけの予定だったんですけどね。意外に好評だったもので「生放送にも呼んでしまえ!」になったのかどうかは知りませんが、急きょ呼ばれて出演することになりました。

その時に番組の司会をされています、東幹久さんのトマト嫌いを本番中に治すように依頼されました。(近畿では放送されていません)

芸能関係者では有名な話らしいんですが、東さんのトマト嫌いは有名な話だったそうです。以前、他の番組に出演した折りに司会の女性(和田アキコさんです)に無理矢理に食べさされて苦労した経験があるようです。私はそうとは知りませんでしたけどね。依頼を受けて始めて知りました。

まあ当たり前の話でその番組は当時、関東でしか放送枠がありませんでした。私が住んでいた大阪では流れていなかったのです。実家のある四国や沖縄では流れていて人気があるようでした。

実家に帰った時、再放送で流される番組の幾つかが実家で流れていることを知らなかったのでとても驚きました。レストランで食事中に見知らぬ人に声をかけられたり、ジロジロ見られたりしましたので。

「催眠で治りますか?」とスタッフに聞かれたので「治るとは思うよ。ただし、催眠にかかればの話ですけど」と答えました。

それまで東さんとはまったく面識がありませんでしたから、わかる筈がないんですよ(笑)。会った事も見た事もない人に「催眠がかかるか?」と聞かれても流石に返答のしようがない。その時はスタジオに行ったこともないのですから。

続きを読む »
テキストの紹介
テキストの紹介
公式 Twitter
Random Pages created by Best Accounting Services