ホームページ、パソコンの変遷(へんせん)

これまでの十数年間で徐々に変化したもの

最初に使っていたパソコンはコレです

私がネット上でホームページを開設したのは1997年の3月です。

地方(関西の)プロバイダで名もなき所をムック本(パソコンに関する不定期で出される冊子)で見つけて、銀行口座引き落としで借りました。

当時は兄が印刷会社に勤務しており、DTP(版下の制作)にパソコンを使っていました。

印刷会社におけるWindowsのシェアは、まだまだ低かった時代ですので兄が使っていたのはMacです。

その兄が「俺が教えてやるからパソコンを覚えろ」と言うので私もやって見る気に・・・。

IBMのノートパソコンでパソコン通信などに当時持ったばかりの事務所の宣伝を載せてみましたが反響はそんなに得られず。

先行きに不安を感じていた頃ですね。

「鏡の中の私」というタイトルで体験談を載せた時には反響はありましたが、ほとんどは興味本位であり宣伝とか仕事には繋がりませんでした。

「ホームページという形式なら好きな内容を容量いっぱいまで載せられるよ」と前出の兄に教えられたのもこの頃。

私が始めて使ったパソコンはコレ。MacのPerformerってシリーズですな(笑)。メモリがばか高くて。増設したら簡単に25万円くらいになってローン組みました。

ディスプレイとの一体式。CDとフロッピーディスクが付いています。なぜか前面にヘッドフォン端子も。

もっともこの写真はウィキペデァからの借り物です。当時の写真はどこかにあったと思うのですが、探しても見つからなかったので同型を貼っておきます。

続きを読む »
テキストの紹介
テキストの紹介
公式 Twitter
Random Pages created by Best Accounting Services